2017/08

<< August 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


MY RECENT TRACKS

 

LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

RECENT COMMENT

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND
Hysterical
Hysterical (JUGEMレビュー »)
Clap Your Hands Say Yeah

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND
Mirror Traffic
Mirror Traffic (JUGEMレビュー »)
Stephen Malkmus & The Jicks

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

RECOMMEND

 

ARCHIVES

 

RECENT TRACKBACK

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


Clap Your Hands Say Yeah @ Shibuya O-east

新年ライブはじめは彼らでした!単独でははじめて見るCYHSY。




アレックのへろへろ声、天へも届くように伸びやかかと思えば、ゆらゆらと波に優しくたゆたうような、せつない泣き笑い声になったり、でもやんちゃになったり。やはり好きだ!ドラムのショーン、今回はじめてじっくり見る事ができたけど、あの思わず手拍子したくなるリズムを刻むのに見入ってしまったよ(けっこう顔にでるのだね)。ロビーのいつものあの笑顔にポップでサイケなキーボード、サージェント兄弟は相変わらず淡々と。


最新アルバムと同じく Same Mistake で始まり・・・この高揚感ある曲に対して、お客さんの静かな事にちょっと焦りました(笑) その後の Let the Cool Goddess Rust Away、Satan Said Dance と1st、2ndの思わず体の動くヘン歌でもお客さんはおとなしい。アレックが Dancing を連呼してるんだからダンスしようよ!Said Dance、叫ぼうよ!などと思ったりもしましたが、彼らのファンはじっくり聴き込むタイプが多いのだな、と思い直すことにしました。顔はよろこんで聴いていたもんね。後半になるとだんだん会場もあったまってきたようでようかったです。


あまりおしゃべりはせずに、前半はいきおいのある曲を立て続けに。アレックがアコギに持ち替えて、静かな流れへ。In a Motel の前だったかな、アレックが弾きかけて「あ、これ、このままでいいか」みたいなやり取りがあった気がするのですが、曲順変えたりしたのかな。



終わってみれば、ほとんどが1stと3rdの曲でした。新作お披露目と原点回帰、なライブだったのかもしれない。ライブで聴くと、3rdの曲はますます最高。しかし短かったなあ。もっともっと聴きたかったーー。




Clap Your Hands Say Yeah @ Shibuya O-east
2012/01/06

Same Mistake
Let the Cool Goddess Rust Away
Satan Said Dance
Gimmie Some Salt
Hysterical
In This Home Of Ice
In A Motel
Details Of The War
The Witness' Dull Surprise
Misspent Youth
Maniac
Is This Love?
The Skin Of My Yellow Country Teeth
Ketamine And Ecstasy
Upon This Tidal Wave Of Young Blood

--Encore--

Adam's Plane
Heavy Metal



前にフジのレッドマーキーで、ニール・ヤングの Helpless をアンコールでやってくれたもんだから、ライブ始まる前はちょっとそういうカバー曲なども期待してしまったのでした・・・が、ライブの中身を改めて見ると、入れるところなかったなあ。彼ららしいサイケさとポップさが(時々泣かしてもくれる)発揮されたライブでした!

JUGEMテーマ:ROCK


スポンサーサイト

 


comment









trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--